​プラトンボの作り方 2

ポリプロピレンシートの切断

左の写真のようにPPシートに油性のサインペンで3.5cm×10cmの長方形を書きます。

​羽の仕上がりより、少し大きめの長方形になっています。

​購入したPPシートには39cm×55cmとありましたが、実際の寸法は少し小さめでした。

カッターナイフで写真のように3.5cm幅の帯に切っていきます。

0.75mmといってもそれなりに厚く、紙のようには切れません。力を入れすぎると手が滑って怪我をしますから、あまり力を入れずに同じところを繰り返し切っていくようにします。

PPシートは滑りやすいので、定規が動いてしまいます。定規の裏面に2カ所ほど小さめにちぎった両面テープを貼っておくと安定します。

3.5cm幅の帯状に切ったら、10cmの長さにしていきます。カッターナイフよりハサミの方が楽に切ることができます。

型紙

型紙はここからダウンロードできます。pdfファイルです。

pt_template.pdfをダウンロード

ダウンロードしてプリントアウトした型紙を切ります。

​プリントアウトする時は縮小拡大しないよう注意してください。

切り離した型紙をスティックのりで長方形に切ったPPシートに貼り付けます。

型紙を貼った表側から、型紙の中心に押しピンを刺します。押しピンの深さは裏側に先端が少し飛び出す程度にします。

​裏側から押しピンを押し込むときの目安になれば良いです。

穴あけ台の穴と羽の中心が合うように裏向きに羽を置き、押しピンを根元まで強く押し込みます。

​押しピンをしっかり押し込んだら、抜いておきます。